ブログ

夏に肩こりが辛くなる意外な落とし穴

夏に肩こりが辛くなる
気が付かない落とし穴について
書いてあります。

こんにちは。
体の状態をわかりやすく解説しながら
改善していく実況鍼灸師の藤田です。

 

先日、
「肩こりが夏になってから
ひどくなった」
と言われました。

 

一般的なイメージでは暖かくなると
肩こりなどは楽になりそうな
イメージですが

 

実は暑い夏でも肩こりが
ひどくなってしまう事があります。

それは、誰でも落ちいる
意外な落とし穴があるからです。

今回はその落とし穴について
書きたいと思います。

落とし穴は急激な気温差と汗

最近では真夏だと気温が
30度を超す日は
珍しくなくなりました。

それに対応するように
冷房機器の技術は高まり

部屋を冷やす能力が
格段に高くなってきました。

それによって
部屋の外と中の気温差が
10度以上事も多くなり

体がビックリして
体をすくめた状態になったり

自律神経が乱れてしまい
緊張が抜けにくく

なったりします。

そして、暑い外では
汗をかいています

その汗で服が濡れています。

その時に冷え切った部屋に
入ってしまうと

服の汗で体の表面が
急激に冷えてしまいます。

汗は体温を効率
よく下げる効果があるので

余計に冷えてしまいます。

そうすると部屋の
温度差以上に寒さを感じ

筋肉がカチカチに
なってしまうわけです。

対策は部屋に入る前に汗を拭く

暑い外から早く涼しい部屋に
入る前に汗を軽く拭くだけで
体感温度は変わります。

部屋に入った後でもいいので
拭いてください。

冷えて肩こりになったら蒸しタオル

ついつい忘れてしまって
冷えて肩こりを感じて
しまった時でも
大丈夫です。

汗で急激に冷えた体は
まだ体の表面だけが
冷えているだけです。

早いうちに蒸しタイルを
肩に当てて温めるだけで
かなり改善されます。
a2a92d70fb2228c6f8c395805d9de02a_s
もしも蒸しタオルが
準備できない場合は
手を当ててあげるだけでも
温まります。

ぜひ参考にしてください。

 

header_tel
☝スマホの方は

ここの電話番号を押してください。

どんな些細な事でも結構です、
まずはお気軽にご相談ください。
すぐに予約もできます。
ban01

豊明市、大府市、刈谷市、
名古屋市緑区の鍼灸院なら
[藤田はりきゅう治療院]
あなたに合った治療一緒に探します。

▼治療の詳細はこちら
肩こり、眼精疲労が気になる方
http://www.fujitaharikyu.com/shoulder/
腰痛、膝の痛みが気になる方
http://www.fujitaharikyu.com/hip/
胃の不調、便秘が気になる方
http://www.fujitaharikyu.com/viscera/
テニス肘、野球肩が気になる方
http://www.fujitaharikyu.com/failure/
美容鍼、耳つぼ、ダイエットが気になる方
http://www.fujitaharikyu.com/diet/
生理痛、不妊治療、更年期障害が気になる方
http://www.fujitaharikyu.com/female/

テニス肘、肩こり、腰痛、頭痛、
自律神経失調症、猫背矯正などで
お悩みの方はぜひお越しください。

その他のブログ
http://www.fujitaharikyu.com/blog/

体を痛めないトレーニングの始め方(下半身編)

体を痛めないための

トレーニング方法について書いてあります

 

こんにちは。

体の状態をわかりやすく解説しながら

改善する実況鍼灸師の藤田です。

 


先日、
「簡単なトレーニングの始め方を教えてほしい」
と言われました。

 

以前、初めての運動量に関しては
運動不足を改善するための初回の運動量は?
書きました。

 

今回は、下半身トレーニングの
はじめの一歩を

書きたいと思います。

最初は椅子に座って膝の曲げ伸ばしから

下半身トレーニングと言えば
スクワットを思い浮かべがちですが
私がおススメするトレーニングは

椅子に座って膝の曲げ伸ばし』です。

とても単純な運動ですが
運動不足の足にはきついです。

このような感じです

 

ポイント①
曲げ伸ばしをする時小指を意識する

椅子に腰かけ足を前に蹴ります。
この時に小指から蹴り出すように
行なってください。

膝が痛む方や腰が痛む方は
かかとから出る傾向があるので要注意です。

なお回数は
前回お伝えした量で試してください。

ポイント②
自分の最大限ゆっくりやる

行なう時のスピードですが
ゆっくりやってください。

 

理由としては
早くやる事で
膝関節に負担が
きてしまう事があるので
特に気を付けてください。

自分の最大限のゆっくりは
同じ回数早く動かすよりきついです。

ここが回数を
やらなくてもいいコツでもあります。

 

以上2つのポイントを気を付けながら
トレーニングし始めると
体を痛めることなく続けることができますよ。

とても地味ですが
効果はあります
是非参考にしてください。

 

 

あなたに合った運動方法を知りたい時は

自分専用の治療メニューや
セルフケア、トレーニングメニューに
出逢えるコース
トータルボディケアコース」を
おススメします。

詳しくは1度ご来院時に
お聞きくださいください。

 

header_tel
☝スマホの方は

ここの電話番号を押してください。

どんな些細な事でも結構です、
まずはお気軽にご相談ください。
すぐに予約もできます。
ban01

豊明市、大府市、刈谷市、
名古屋市緑区の鍼灸院なら
[藤田はりきゅう治療院]
あなたに合った治療一緒に探します。

▼治療の詳細はこちら
肩こり、眼精疲労が気になる方
http://www.fujitaharikyu.com/shoulder/
腰痛、膝の痛みが気になる方
http://www.fujitaharikyu.com/hip/
胃の不調、便秘が気になる方
http://www.fujitaharikyu.com/viscera/
テニス肘、野球肩が気になる方
http://www.fujitaharikyu.com/failure/
美容鍼、耳つぼ、ダイエットが気になる方
http://www.fujitaharikyu.com/diet/
生理痛、不妊治療、更年期障害が気になる方
http://www.fujitaharikyu.com/female/

テニス肘、肩こり、腰痛、頭痛、
自律神経失調症、猫背矯正などで
お悩みの方はぜひお越しください。

その他のブログ
http://www.fujitaharikyu.com/blog/

五十肩は何回でもなります

つらい五十肩の特性について
書いてあります。

こんにちは。
体の状態をわかりやすく解説しながら
改善する実況鍼灸師の藤田です。

 

 

先日、
「五十肩前なったのに
またなってしまった…」
と患者さんが来院されました。

非常に辛い五十肩、
なぜこの方はなってしまったのかを
書きたいと思います。

五十肩には免疫はない
五十肩の痛みは病気ではありません
しいて言うなら原因は「疲れ」なので
疲れが溜まり切ってしまったら
また再発してしまうわけです。

五十肩を再発させてしまう2つの事
①動かさない(運動不足)
②肩関節を冷やしてしまう

以上の2つの事は
1度でも五十肩の経験のある方は
やりやすい傾向にあります。

ぜひ参考にしてください。

何回も五十肩になって
こりごりな方はお越しください。
あなたに合った治療法を見つけて
改善のお手伝いをします。

 

header_tel
☝スマホの方は

ここの電話番号を押してください。

どんな些細な事でも結構です、
まずはお気軽にご相談ください。
すぐに予約もできます。
ban01

豊明市、大府市、刈谷市、
名古屋市緑区の鍼灸院なら
[藤田はりきゅう治療院]
あなたに合った治療一緒に探します。

▼治療の詳細はこちら
肩こり、眼精疲労が気になる方
http://www.fujitaharikyu.com/shoulder/
腰痛、膝の痛みが気になる方
http://www.fujitaharikyu.com/hip/
胃の不調、便秘が気になる方
http://www.fujitaharikyu.com/viscera/
テニス肘、野球肩が気になる方
http://www.fujitaharikyu.com/failure/
美容鍼、耳つぼ、ダイエットが気になる方
http://www.fujitaharikyu.com/diet/
生理痛、不妊治療、更年期障害が気になる方
http://www.fujitaharikyu.com/female/

テニス肘、肩こり、腰痛、頭痛、
自律神経失調症、猫背矯正などで
お悩みの方はぜひお越しください。

その他のブログ
http://www.fujitaharikyu.com/blog/

はり治療は入浴の良いタイミングは前か後か?

鍼治療を受ける時
ベストなタイミングは入浴前か入浴後か?
について書いてあります。

こんにちは。
体の状態をわかりやすく解説しながら
改善する実況鍼灸師の藤田です。

先日、
鍼を受ける時は
風呂の前か後かどちらがいいの?
と聞かれました。

一日の疲れを癒す時の順番を
少し工夫するだけで
効果は断然変わります。

今回は「鍼と入浴のタイミング
について書きたいと思います

鍼を受ける時の入浴タイミングは?

私がおススメするのは
入浴前に鍼を受けるです。

一般的なイメージだと
お風呂で温まった

後に治療をした方が
ほぐれそうだから

良いような感じがありますが
そうではありません。

それは
「治療を受けたいな」と
感じている時の状態を知ることで、
コリが強い場所や
冷えている場所などを

把握することができます。

その実際につらい状態に
合わせた治療方針を

考えることができるから
入浴前がおススメです。

だからこそ仕事帰りに
治療をすると効果が
出やすいですよ。


ほぐすだけを目的としている

リラクゼーションや
マッサージ機などでは

温めた方がゆるめやすいので
入浴後の方がいいのでは
ないのでしょうか。

 

鍼を受ける方の体の情報は
少しでも多い方が

治療はやりやすくなります。

ぜひ参考にしてください。

なお鍼施術後の
入浴するベストなタイミングは
鍼の施術後はお風呂やプールは大丈夫?
に書いてあります。

自分に合った
治療法やセルフケアなどを
見つけたい方は
一度お越しください。

 

header_tel
☝スマホの方は

ここの電話番号を押してください。

どんな些細な事でも結構です、
まずはお気軽にご相談ください。
すぐに予約もできます。
ban01

豊明市、大府市、刈谷市、
名古屋市緑区の鍼灸院なら
[藤田はりきゅう治療院]
あなたに合った治療一緒に探します。

▼治療の詳細はこちら
肩こり、眼精疲労が気になる方
http://www.fujitaharikyu.com/shoulder/
腰痛、膝の痛みが気になる方
http://www.fujitaharikyu.com/hip/
胃の不調、便秘が気になる方
http://www.fujitaharikyu.com/viscera/
テニス肘、野球肩が気になる方
http://www.fujitaharikyu.com/failure/
美容鍼、耳つぼ、ダイエットが気になる方
http://www.fujitaharikyu.com/diet/
生理痛、不妊治療、更年期障害が気になる方
http://www.fujitaharikyu.com/female/

テニス肘、肩こり、腰痛、頭痛、
自律神経失調症、猫背矯正などで
お悩みの方はぜひお越しください。

その他のブログ
http://www.fujitaharikyu.com/blog/

ストレス発散できてるのは「運動」「食べる」どっち?

あなたがストレスを感じて
やっていることが
ストレス発散になっているか?
一度確認してみてください。

こんにちは。
体の状態をわかりやすく解説しながら
改善する実況鍼灸師の藤田です。

 

先日、
ストレスの上手な
発散方法はないか?
と聞かれました。

仕事だけでなく日常生活の中でも
たくさんあるストレス

今回はストレスを解消に使われる
運動をする」と「ストレス食い
どっちが効果があるかについて
書きたいと思います。

ストレス発散させるのは?

私がおススメするのは
運動をする」です。

運動するメリット

運動をすることは、
体中の気の巡りが良くなり
全身から汗として
ストレスが発散されます。

何となく動いて疲れるから
ストレスが溜まりそうと
考えがちですが

軽く汗をかく程度なら
問題ありません。

運動を始めるならこちら
参考にしてください。

それよりも動いていない事で
溜まるストレスは

比べ物にならないくらい多いです。

ストレス食いがダメな理由

ストレス食いですが
ついついやってしまう方も多いです。

ストレス食いは
「過食」をしています。

そのため胃腸の負担が大きくなり
それがストレスとなります。

あと精神的ダメージもかかります。
「また食べ過ぎちゃった・・・」
「太ってきたな・・・」
「食べ過ぎてお腹痛い・・・」
など後からくる後悔が多いので
逆効果になるので
おすすめができません。

0c123e3be75a7a4fadb3799cd662780c_s


私自身ストレス食いを
していたこともありました。

普通に発散できないので
結局のところ毎日してました。


ストレスを的確に発散できれば

毎日清々しく過ごすことができます。

ぜひ参考にしてください。


自分に合ったストレスを発散方法を

知りたい時は
ご来院時にお聞きください。

あなたに合った方法を
一緒に見つけます。

 

header_tel
☝スマホの方は

ここの電話番号を押してください。

どんな些細な事でも結構です、
まずはお気軽にご相談ください。
すぐに予約もできます。
ban01

豊明市、大府市、刈谷市、
名古屋市緑区の鍼灸院なら
[藤田はりきゅう治療院]
あなたに合った治療一緒に探します。

▼治療の詳細はこちら
肩こり、眼精疲労が気になる方
http://www.fujitaharikyu.com/shoulder/
腰痛、膝の痛みが気になる方
http://www.fujitaharikyu.com/hip/
胃の不調、便秘が気になる方
http://www.fujitaharikyu.com/viscera/
テニス肘、野球肩が気になる方
http://www.fujitaharikyu.com/failure/
美容鍼、耳つぼ、ダイエットが気になる方
http://www.fujitaharikyu.com/diet/
生理痛、不妊治療、更年期障害が気になる方
http://www.fujitaharikyu.com/female/

テニス肘、肩こり、腰痛、頭痛、
自律神経失調症、猫背矯正などで
お悩みの方はぜひお越しください。

その他のブログ
http://www.fujitaharikyu.com/blog/

 

1 / 2512345...1020...最後 »
PAGE TOP

藤田はりきゅう治療院

診療時間

Copyright © 藤田はりきゅう治療院 All Rights Reserved