ブログ

初めての人必読「鍼を痛く感じないための心得」

こんにちは藤田はりきゅう治療院院長の藤田です。
先日「鍼を受けている時は力を抜いた方が痛みを感じないのか?」と聞かれたので
「鍼の痛くない受け方」について書きたいと思います。

 

 

まずはチェック

☑鍼やマッサージを受ける時に緊張する
☑鍼を受ける時痛みを感じやすい
☑筋肉は自分でも硬いと思っている
☑初めて受けるので怖い

1つでも当てはまる場合は参考になります。

 

痛みを感じる時は筋肉が伸びていない

例えると、ストレッチで痛いと感じている人の筋肉は伸びていないのは想像がつくと思います。

 

筋肉は緊張すると硬くなります、緊張をすると体は守るために筋肉を硬くします。
コリは緊張し続けると出来上がります。
鍼は近年技術改良で施術している時痛みが出にくくなりました。
しかし、筋肉に強い抵抗が出てしまうと痛みは出てしまいます。
できるだけリラックスして鍼を受けてもらう方が心地よく受けられます
藤田はりきゅう治療院では少しでもリラックスして鍼を受けてもらう為に
十分な説明を行い、マッサージで体を緩めてから行っています。
どうしても痛みが気になる場合は刺さない鍼などもあります。

 

豊明市、大府市、刈谷市、名古屋市緑区の鍼灸院なら[藤田はりきゅう治療院]
あなたに合った治療を探します。
テニス肘、肩こり、腰痛、頭痛、自律神経失調症などでお悩みの方お気軽にお電話でご相談ください
0562-97-8008

PAGE TOP

藤田はりきゅう治療院

診療時間

Copyright © 藤田はりきゅう治療院 All Rights Reserved