内臓の不調

このような方におすすめ

胃のもたれ、むかつき、吐き気がある。お酒を飲む回数が多い。脂っこい料理をよく食べている。食欲がない。便秘が続いている。逆流性食道炎だと診断された。

患者様の主な症状

胃のもたれ、食欲不振、胃酸過多症、高血圧症、低血圧症、二日酔い、吐き気、逆流性食道炎、口内炎、下痢、便秘、痔、膀胱炎、気管支炎、アレルギー症 など

治療の内容

慢性化・深刻化してしまった内臓の不調を改善し、薬に頼らない健康な身体をつくります!

内臓疾患の主な原因は、アルコールやタバコなどの嗜好品の過剰摂取や偏った食事、ストレスなどが挙げられます。内臓の不調を放っておくと、いつのまにか慢性化してしまい、深刻な状態になってしまうケースもあります。
薬を飲んでも改善しない、少し良くなってもすぐに症状をぶり返してしまう。ずっと薬を飲み続けていことに不安を感じている。そのような方にこそ鍼灸がおすすめです。
当院では、症状に対して何が原因で起こっているのか、どの臓器が弱っているのかなど、身体全体の働きを総合的にチェックし、鍼灸にて全身の歪みを整えていきます。
鍼によって内臓や自律神経に刺激を与え、身体に蓄積されている毒素を排出することで、低下していた内臓の働きを整え、正常な状態へと戻していきます。
内臓の症状は、生活習慣の影響を強く受けますので、やはり日常の生活も見直しをしていかなければなりません。しかし、急激な変化だとストレスとなり逆効果となりますので、定期的に施術をしながらの改善をおすすめ致します。

  • 料金表
  • 院長あいさつ・スタッフ紹介
  • よくある質問

患者様の声

ストレスで胃腸の調子が悪い 20代男性 T.S様

匿名希望 36歳 介護業 女性

ただいま準備中です。

ただいま準備中です。

ただいま準備中です。

PAGE TOP

藤田はりきゅう治療院

診療時間

Copyright © 藤田はりきゅう治療院 All Rights Reserved