BLOGお役立ち情報
テニス肘

2015.10.27

家事でも起こるテニス肘を発症・悪化させてしまう3つの習慣

こんにちは藤田はりきゅう治療院院長の藤田です。

今回は『テニス肘を悪化させてしまう代表的な3つの習慣』
について書きたいと思います。

家事でも起こるテニス肘を発症・悪化させてしまう3つの習慣

使いっぱなし

テニスは当然ですが、デスクワークや運転、家事などの仕事で使った腕を使いっぱなしにしてしまうと発症・悪化させてしまいます。
腕を使った自覚がある時はクールダウンをしてあげる意味でも寝る前にストレッチやマッサージなどをしてあげましょう。

違和感や痛みが出てからのサポーター使用

サポーターは痛み止めではありません。
サポーターの使用は病院や治療院などで痛みが無くなってから再発防止に使いましょう。

痛いから動かさない

テニス肘を発症している肘は柔軟性が無く筋肉が縮んでいる状態の事が多いです。
なので筋肉を動かしてあげないとより縮んでしまいます。
急激に動かすのは痛みが出やすのでゆっくりストレッチをするのがよいです。

テニス肘は一度発症してしまうと治るのに時間が掛かると言われています。
3つの習慣がある方は是非テニス肘予防の参考にしてください。

無料メールマガジンを配信中

藤田はりきゅう治療院のメルマガ
ダメ姿勢脱出法の解説メール
とは

日常の疑問や悩みを解説する
メールマガジンです。

現在、メルマガ登録
いただいた方全員に、

第一印象で損をしない
仕事のパフォーマンスUPさせる
ダメ姿勢脱出法
プレゼントしています。

29942489_1644793025628701_2073970370_o
6000人以上に伝えてきた
8つのチェックと姿勢のコツを
22ページにまとめました。

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須

header_tel
☝スマホの方は

ここの電話番号を押してください。

どんな些細な事でも結構です、
まずはお気軽にご相談ください。
すぐに予約もできます。
ban01

豊明市、大府市、刈谷市、
名古屋市緑区の鍼灸院なら
[藤田はりきゅう治療院]
あなたに合った治療一緒に探します。

29830094_1645177078923629_1247803719_o

▼治療の詳細はこちら
肩こり、眼精疲労が気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/shoulder/
腰痛、膝の痛みが気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/hip/
胃の不調、便秘が気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/viscera/
テニス肘、野球肩が気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/failure/
美容鍼、耳つぼ、ダイエットが気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/diet/
生理痛、不妊治療、更年期障害が気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/female/

テニス肘、肩こり、腰痛、頭痛、
自律神経失調症、猫背矯正などで
お悩みの方はぜひお越しください。

その他のブログ
https://www.fujitaharikyu.com/blog/

予約する
instagram
twitter