BLOGお役立ち情報
テニス肘

2015.02.14

鍼灸の適応症:第1回 肩・ひじ編

こんにちは、藤田です。

最近、よく患者様から「こんな症状も鍼の効果があるんだね」と再認識してもらうことが多々あったので
これから適応症をピックアップしたいと思います。

第1回目は肩・肘の痛みです。

代表的な症状には
肩こり 五十肩 テニス肘 腱鞘炎 などがあります。

大体の方は肩こりや五十肩などは鍼で治るイメージがあるようですが、
意外にテニス肘や腱鞘炎が改善すると思っていなかったようです。

この症状の共通点は疲労の蓄積によってなってしまう慢性症状だということです。

そしてこの症状を悪化させてしまうと鍼灸の適応外になってしまいます。

今回は肩・肘の症状をピックアップしましたが他の体の部位でも当てはまります。

肩こり・五十肩・テニス肘・腱鞘炎でお困りの場合はお気軽にご相談ください。

豊明市、大府市、名古屋市緑区の鍼灸院なら[藤田はりきゅう治療院]
テニス肘、肩こり、腰痛、頭痛などでお悩みの方お気軽にご相談ください。

予約する
instagram
twitter