ブログ

ダメ姿勢のあなたの原因は便秘が原因かも⁉

長年の便秘症で悩まれていた方
I.Eさん(40代女性)が
来院され5回目の治療で改善されたました。

本日は患者さんから
喜びの声をいただきましたので
ご紹介させていただきます。

------ここから--------

子供の頃から酷い便秘に悩まされており
医者から下剤、便秘薬をもらって
飲んでいましたが

それも効かなくなってしまい、
そのうち腎機能まで低下して
体中がむくんでしまい苦しんでいたところ
こちらの治療院に出会い
わらにもすがる思いで受診しました。

鍼は初めてだったのですが、
自分にとても合っていたようで
その日のうちに体のむくみもすっきり取れ

2週間に1度しかなかった便通も
2~3日に1回になり
信じられない位良くなりました。

また、長年諦めていた腰痛も
実はおしりの凝りから来ていたということも
こちらで初めて教えていただき
目からうろこでした。

もっと早く来ればよかったです。

薬を飲んでも症状が改善されない方は
是非受けて見られると良いと思います!
-------ここまで---------

I.Eさん
素敵なご感想ありがとうございました!

初回で来院された時は
お腹を抱えるような姿勢で
見るからに体調が悪そうでした。

そこでまず、姿勢の取り方のコツと
姿勢維持のための筋トレを提案したところ

最初は苦戦をされていましたが

今では第一印象が大きく変わりました。

それと合わさる様に
便秘症が改善され
長年悩んでいたとは
思えないくらいになりました。

今後も便秘症で悩まないように
体のケアも頑張ってくださいね(^^♪


ダメ姿勢が改善されていない方は

便秘がもとで引き起こされてるかも
こんな便秘を本気で治したくありませんか?

1度相談していただけると

トータルボディケアコースにて
あなたの改善の手助けができます。
お待ちしています。

無料メールマガジンを配信中

藤田はりきゅう治療院のメルマガ
ダメ姿勢脱出法の解説メール
とは

日常の疑問や悩みを解説する
メールマガジンです。

現在、メルマガ登録
いただいた方全員に、

第一印象で損をしない
仕事のパフォーマンスUPさせる
ダメ姿勢脱出法
プレゼントしています。

29942489_1644793025628701_2073970370_o
6000人以上に伝えてきた
8つのチェックと姿勢のコツを
22ページにまとめました。

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須

header_tel
☝スマホの方は

ここの電話番号を押してください。

どんな些細な事でも結構です、
まずはお気軽にご相談ください。
すぐに予約もできます。
ban01

豊明市、大府市、刈谷市、
名古屋市緑区の鍼灸院なら
[藤田はりきゅう治療院]
あなたに合った治療一緒に探します。

29830094_1645177078923629_1247803719_o

▼治療の詳細はこちら
肩こり、眼精疲労が気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/shoulder/
腰痛、膝の痛みが気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/hip/
胃の不調、便秘が気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/viscera/
テニス肘、野球肩が気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/failure/
美容鍼、耳つぼ、ダイエットが気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/diet/
生理痛、不妊治療、更年期障害が気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/female/

テニス肘、肩こり、腰痛、頭痛、
自律神経失調症、猫背矯正などで
お悩みの方はぜひお越しください。

その他のブログ
https://www.fujitaharikyu.com/blog/

トップページへ

寒い中濡れたままにしていてお腹が下った時の対処法

寒い中、不意に雨に降られるなんてありますよね・・・
そんな時に服が濡れてしまい冷えてと感じて
その後からお腹が痛くなった時の対処法です。

対処法の手順

 

1.みぞおちからおへそ周りをさすり温める(蒸しタオルなど有ればなお良い)

2.膝から下をまんべんなくマッサージをする(若干痛いかも・・・)


3.温かい飲み物(白湯)をゆっくり飲む

これで穏やかに落ち着きを取り戻せます
出先では白湯は手に
入れにくいですがコーヒーは
刺激になるのでできれば
避けて欲しいです。

ぜひ参考にしてください。

 

体の状態をわかりやすく解説しながら改善する
トータルボディケアアドバイザー
藤田元弘

無料メールマガジンを配信中

藤田はりきゅう治療院のメルマガ
ダメ姿勢脱出法の解説メール
とは

日常の疑問や悩みを解説する
メールマガジンです。

現在、メルマガ登録
いただいた方全員に、

第一印象で損をしない
仕事のパフォーマンスUPさせる
ダメ姿勢脱出法
プレゼントしています。

29942489_1644793025628701_2073970370_o
6000人以上に伝えてきた
8つのチェックと姿勢のコツを
22ページにまとめました。

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須


header_tel

☝スマホの方は

ここの電話番号を押してください。

どんな些細な事でも結構です、
まずはお気軽にご相談ください。
すぐに予約もできます。
ban01

豊明市、大府市、刈谷市、
名古屋市緑区の鍼灸院なら
[藤田はりきゅう治療院]
あなたに合った治療一緒に探します。

29830094_1645177078923629_1247803719_o

▼治療の詳細はこちら
肩こり、眼精疲労が気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/shoulder/
腰痛、膝の痛みが気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/hip/
胃の不調、便秘が気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/viscera/
テニス肘、野球肩が気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/failure/
美容鍼、耳つぼ、ダイエットが気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/diet/
生理痛、不妊治療、更年期障害が気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/female/

テニス肘、肩こり、腰痛、頭痛、
自律神経失調症、猫背矯正などで
お悩みの方はぜひお越しください。

その他のブログ
https://www.fujitaharikyu.com/blog/

トップページへ

腰痛が出ている時に便秘になっている?

腰痛を改善するために
来院したIさん(40代女性)
1カ月前からしくしくと
痛くなってきたようです。

最初に腰を触ってみると
筋肉の元気がなく

力が入りにくくなっていました。

話を聞いてみると

慢性的な便秘症で
薬を長期間使用している』とのこと
ここが腰痛の原因(;’∀’)


腰からお腹を直接触ってみると
非常に冷たくなっていて

柔軟性もありませんでした。

そこで治療はまず
冷え改善することをしました。

お灸を使いながら
お腹を施術すると

徐々に柔軟性が出てきて
胃腸の動きが出始めました。

その時に腰の確認してもらうと
痛みはほぼ無くなり
だいぶ動きやすくなっていました。

最後に腰周りの筋肉に
鍼で刺激を入れてあげたら

違和感が無くなったようでした。


今回のIさんのように内臓の不調から

その周辺の筋肉の違和感が出ることは
よくある事です。


私が初めて腰痛を感じた時も

軽く便秘気味になった時でした。


単純に腰が痛いから腰の筋肉を

ほぐすだけでは改善されない時は
他の影響があるかもしれないので
気になる場合は
一度治療を受けにきてください!(^^)!

トータルボディケアアドバイザー
藤田元弘

header_tel
☝スマホの方は

ここの電話番号を押してください。

どんな些細な事でも結構です、
まずはお気軽にご相談ください。
すぐに予約もできます。
ban01

豊明市、大府市、刈谷市、
名古屋市緑区の鍼灸院なら
[藤田はりきゅう治療院]
あなたに合った治療一緒に探します。

▼治療の詳細はこちら
肩こり、眼精疲労が気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/shoulder/
腰痛、膝の痛みが気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/hip/
胃の不調、便秘が気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/viscera/
テニス肘、野球肩が気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/failure/
美容鍼、耳つぼ、ダイエットが気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/diet/
生理痛、不妊治療、更年期障害が気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/female/

テニス肘、肩こり、腰痛、頭痛、
自律神経失調症、猫背矯正などで
お悩みの方はぜひお越しください。

その他のブログ
https://www.fujitaharikyu.com/blog/

トップページへ

せきが止まらない時はぬるめのお風呂は向いてません

せきが止まらず辛い時に
ぬるめのお風呂が
良くないのはなぜかを
書いてあります。

こんにちは。
体の状態をわかりやすく解説しながら
改善していく実況鍼灸師の藤田です。

先日、
せきが止まらなくて
ぬるめのお風呂に

ゆっくり入ったら
余計にひどくなった。

と言われました。

体を温める事で
体調が回復していきそうなのに
なぜ起こったのでしょうか?

今回はせきで辛い時に
なぜぬるめのお風呂がダメかを
書きたいと思います。

リラックスをすると実は
気管は狭くなっている。

せきが止まらなくなってしまい、
体が辛い時は
興奮状態になっています。

そして、空気の通る気管は
炎症が起こっていて

狭くなっています。

気管は
興奮時「広く」なり、
リラックス時は「狭く」なります

ぬるめのお風呂に入ると
体全体がリラックスします。
そうなると炎症が起こっている気管が

一段と狭くなり
刺激が入りやすくなります。

結果、
せきが止まらなるという事です。

以上が理由になります。

これを踏まえると

せきが止まらない時は
やや熱めのお風呂に入る事が
せきを悪化させない
お風呂の入り方になります。

ただ、血圧が高い方はせきによって
若干高くなっていることがあるので
入浴する際は気を付けてください。

ぜひ参考にしてください。

 

豊明市、大府市、刈谷市、
名古屋市緑区の鍼灸院なら
[藤田はりきゅう治療院]
あなたに合った治療一緒に探します。

どんな些細な事でも結構です、
まずはお気軽にご相談ください。

ご予約の方はお電話ください。
header_tel
☝スマホの方は

ここの電話番号を押してください。
ban01

▼治療の詳細はこちら
肩こり、眼精疲労が気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/shoulder/
腰痛、膝の痛みが気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/hip/
胃の不調、便秘が気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/viscera/
テニス肘、野球肩が気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/failure/
美容鍼、耳つぼ、ダイエットが気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/diet/
生理痛、不妊治療、更年期障害が気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/female/

テニス肘、肩こり、腰痛、頭痛、
自律神経失調症、猫背矯正などで
お悩みの方はぜひお越しください。

その他のブログ
https://www.fujitaharikyu.com/blog/

トップページへ

意外に知らない温めてはいけない場所

今回は温めない方がいい体の場所に
ついて書いています。

こんにちは。
体の状態をわかりやすく解説しながら
改善していく実況鍼灸師の藤田です。

 

 

先日、
体は全身温めた方がいいの?
と聞かれました。

以前のブログ
冷え性対策は「温める」ではなく
「冷やさない」でするのが予防

とは書きましたが

温泉
岩盤浴お灸など

温めて体の調子を
改善するものはたくさんあります。
269949

しかし、体はただやみくもに
温めるだけでは

体の調子は良くなりません。

逆に体調を崩してしまう事も・・・


今回は

温める事をしない方が良い
体の場所について
書きたいと思います。

温めるべきではない場所とは?

①頭

昔から「頭寒足熱
という考えがあり
これは、頭は冷たく足は温かいと
体調が良いという考えです。

もともと頭は陽気(温かさ)が
たくさんある場所と
考えられているので
改めて温める必要がないのです。


もしも温めてしまうと

陽気が溜まりすぎてしまい、
頭が痛くなったり
集中力が無くなったり
することが多くなるので
注意したいです。


集中させるときに使う

頭を冷やせ」という言葉は
ここからきています。

 

②胸(呼吸器)

意外に知られていないのですが
温めない方がいい場所です。

胸は特に調子が悪くなり
せきがひどく出ている時は
冷やしてあげた方が良いです。

温めてしまうと
胸がつまったようになり
呼吸がしにくくなってしまいます。


昔からせきがひどくなった時は

はっかの様なスーッとするものを
胸に塗ったりします。

 

以上の2か所に関しては
積極的に温めることを
しなくてもよい場所なだけなので
わざわざ冷やす必要もありません
間違えないでくださいね。

ぜひ参考にしてください。

 

 

豊明市、大府市、刈谷市、
名古屋市緑区の鍼灸院なら
[藤田はりきゅう治療院]
あなたに合った治療探します。

どんな些細な事でも結構です、
まずはお気軽にご相談ください。

ご予約の方はお電話ください。
header_tel
☝スマホの方は

ここの電話番号を押すとつながります。
ban01

▼治療の詳細はこちら
肩こり、眼精疲労が気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/shoulder/
腰痛、膝の痛みが気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/hip/
胃の不調、便秘が気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/viscera/
テニス肘、野球肩が気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/failure/
美容鍼、耳つぼ、ダイエットが気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/diet/
生理痛、不妊治療、更年期障害が気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/female/

テニス肘、肩こり、腰痛、頭痛、
自律神経失調症、猫背矯正などで
お悩みの方はぜひお越しください。

その他のブログ
https://www.fujitaharikyu.com/blog/

トップページへ
1 / 3123
PAGE TOP

藤田はりきゅう治療院

診療時間

Copyright © 藤田はりきゅう治療院 All Rights Reserved