ブログ

冷え性対策は「温める」ではなく「冷やさない」でするのが予防

今回は体調管理をする時に気を付ける冷え対策について書きます。

 

 

こんにちは。
体の状態をわかりやすく解説をしながら改善する実況鍼灸師の藤田です。

 

先日、
まだ辛くないけど
冷え症対策に腰や足を温めているが
なかなか改善されない。
と言われました。


冷え性に悩んでいる方には

秋~冬になると憂鬱になってきます。

冷える前にしっかりと温めているのに
多くの方が改善に繋がっていません。

今回はなぜ温めることが
冷え性の改善に繋がりにくいのかを
解説したいと思います。

まずはチェック
☑冬の冷え性が辛い
☑冷え性対策として下半身をカイロなどで温めている
☑温まってもすぐに冷えてしまう

 

チェックに1つでも当てはまった方は参考になります。

 

 

今回の悩みを作っているポイントは
冷える前に温めている
です。

私は冷え性対策に
やってもらうことは
冷えないようにする
です。

似ているようで違うのは
プラスを作るのではなく
マイナスを作らない
ところなのです。

 

チェックの問題点と
解決策を書きます。

☑冷え性対策として下半身をカイロなどで温めている
☑温まってもすぐに冷えてしまう

冷え性の方の足は冷えている

イメージがあると思いますが

辛くない時は丁度良い体温です。

そこに冷たくなるイメージで
温めてしまうと
カイロは湿度が無い温かさなので
表面だけを温めます。

体の芯から温めてないので
すぐに冷えてしまいます。

また、カイロは温度調節が
できないので
熱くなりすぎてしまいます。

すると汗をかいてしまって
逆に冷えてしまいます。

実際にカイロの形に冷えている方を

何人も触ったことがあります。


対策としては
薄手のインナーや腹巻などが

体を冷えにくくしてくれます。


もしも体が冷えてしまった時は

ゆっくりお風呂に入るか
温かい食べ物を食べて体の芯から
温まってください。

ちなみにカイロは
長時間寒い所にいる場合は

持っていって
冷えないようにすると良いです。

あくまでも冷えないように
してくださいね。

ぜひ参考にしてください。

豊明市、大府市、刈谷市、
名古屋市緑区の鍼灸院なら
[藤田はりきゅう治療院]
あなたに合った治療探します。

ご予約の方はお電話ください。
header_tel
☝スマホの方は

ここの電話番号を押してください。
ban01

▼治療の詳細はこちら
肩こり、眼精疲労が気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/shoulder/
腰痛、膝の痛みが気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/hip/
胃の不調、便秘が気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/viscera/
テニス肘、野球肩が気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/failure/
美容鍼、耳つぼ、ダイエットが気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/diet/
生理痛、不妊治療、更年期障害が気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/female/

テニス肘、肩こり、腰痛、頭痛、
自律神経失調症、猫背矯正などで
お悩みの方はぜひお越しください。

その他のブログ
https://www.fujitaharikyu.com/blog/

トップページへ

寝つきが悪い時は○○を温めると寝やすくなる

自律神経の乱れから寝付きが悪くなってしまった方が改善する方法を解説します。

 

こんにちは。
体の状態をわかりやすく解説しながら
改善する実況鍼灸師の藤田元弘です。

先日
仕事のストレスで
寝付きが悪くなった

と言われました。

仕事の疲れがあるのに
目が冴えてしまう

そんなことありますよね。


そのような時に体では
どうなっているか?

改善方法について解説していきます。

 

 

まずはチェック
☑ストレスで寝付きが悪い
☑足がむくんでいる自覚がある
☑運動不足気味
☑入浴はせずにシャワーだけで済ます

チェックに1つでも当てはまった方は参考になります。


今回の上のチェックに
当てはまった方に共通しているのが


ふくらはぎが冷えている』です。


体が健康な状態は『頭寒足熱』

頭が冷えていて
足が温かい状態が良いとされてます。

逆転して
足が冷えて、頭が熱くなると
頭が冴え色々と考え込んだりして
眠りの妨げになってしまいます。


寝付きを悪くするだけではなく、

すぐに目が覚めてしまう事にも
つながります。

 

寝不足は体力も落ち
体調が崩れてしまいます。

 

そうならないためにも
チェックの解説&解決策を
書いていきます。


☑ストレスで寝付きが悪い

ストレスがかかっている状態の時
頭が疲れてしまい元気がなくなり
全身から元気を補おうとします。

その時足にある
元気も使われ

同時に
陽気(温める元気)も
持ってきてしまい
足ががら空きになり
冷えてしまいます。

 

この時の対策として
足湯や湯たんぽなどで
足を温めると
寝付きが良くなります。


☑足がむくんでいる自覚がある

 

足がむくんでいると
足に水風船を巻き付けている
状態になります。


この状態は足が冷えやすく

なおかつ温まりにくくなります。

足のむくみはふくらはぎの
筋肉を動かすことで

解消しやすくなります。

☑運動不足気味

先ほどの書いたように

足のむくみを解消するには
ふくらはぎや太ももを動かすことで解消されます。

また、筋肉を動かす事で
足の内側から熱が発生して

自然に足が温まるようになります。

 

運動不足の方は
まずは10分くらいから
ウォーキングをしてみても
変化を感じることができます。

☑入浴はせずにシャワーだけで済ます

湯船につからず
シャワーだけですましてしまうと

体の芯から温まることはできません

そのことで寝る前には
足が冷えてしまい
寝付きが悪くなります。


対策としては当然入浴ですが

シャワーだけにしたい場合は
シャワーから出た後できるだけ早く
寝床に就くことをおすすめします。


私自身も疲れが溜まり切ると

寝付きが悪くなってしまいがちで
ふくらはぎを温めて
対策をとっています。

 

ぜひ参考にしてください。

豊明市、大府市、刈谷市、
名古屋市緑区の鍼灸院なら
[藤田はりきゅう治療院]
あなたに合った治療探します。

ご予約の方はお電話ください。
header_tel
スマホの方は

ここの電話番号を押してください。
ban01

▼治療の詳細はこちら
肩こり、眼精疲労が気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/shoulder/
腰痛、膝の痛みが気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/hip/
胃の不調、便秘が気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/viscera/
テニス肘、野球肩が気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/failure/
美容鍼、耳つぼ、ダイエットが気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/diet/
生理痛、不妊治療、更年期障害が気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/female/

テニス肘、肩こり、腰痛、頭痛、
自律神経失調症、猫背矯正などで
お悩みの方はぜひお越しください。

その他のブログ
https://www.fujitaharikyu.com/blog/

トップページへ

冬に冷え性で悩んでいる方が夏にやること

今回は冷え性の改善を諦めたくない方に
夏にやっておくと良い冬の冷え性対策
について書きたいと思います。

 

こんにちは、体の状況をわかりやすく伝えながら改善する実況鍼灸師の藤田です。

先日「私は夏場はいいけど冬になると冷え性がひどくなるのが悩み」と言われました。

冬は外が寒いから手足が冷えるのは自然の中では当たり前な事です。
これでは諦めろと言っているのと変わりません、

まずはチェック
☑冬になると手先や足先が冷えやすくなる
☑夏に冷房の効いた部屋にいることが多い
☑日中に外出することが少ない
☑冷たい物を少しでも飲食するとお腹が痛くなる
チェックに1つでも当てはまった方は参考になります。

ここでチェックの解説

冬になると手先や足先が冷えやすくなる

陽気が弱くなっています。

そのため体の隅々に温かさが行き渡らなくなっています。
特に女性に多い症状です、女性は陰気の性質を持つからです。
それなので女性は積極的に陽気を取り込むことをしなければなりません。

夏に冷房の効いた部屋にいることが多い
☑日中に外出することが少ない
涼しくなった部屋に居続けると陽気を取り込むことができません。

陰気とのバランスが崩れてしまいます。
適度に陽気を補給する感じで外気に触れると調子も整います。

冷たい物を少しでも飲食するとお腹が痛くなる
体を温める陽気が少ない反応です。
お腹が痛くなったら温かい物も摂ってください。またお腹の上から手で温める事もかなり有効的なので合わせてやってください。

 夏は陽気が満ち溢れる季節です。
人の体は陽気(体を温める気)と陰気(体を冷やす気)が存在し
バランスがよくなっていると健康な状態と言われています。

その気を手に入れる簡単な方法が外に出て陽気を取り込むことです。
最近は真夏の日中は体調を崩してしまうくらい暑いので
朝や夕方くらいでも十分に取り込むことができます。

日中では日影でもいいので外気に10分くらいあたりに行ってください。
熱中症対策のために短い時間でも水を持っていく事をおすすめします。

辛い冷え性から身を守るためにもぜひ参考にしてください。

豊明市、大府市、刈谷市、名古屋市緑区の鍼灸院なら[藤田はりきゅう治療院]
あなたに合った治療探します。
▼治療の詳細はこちら
自律神経失調症⇒https://www.fujitaharikyu.com/shoulder/#eyestrain
冷え性⇒https://www.fujitaharikyu.com/female/

テニス肘、肩こり、腰痛、頭痛、自律神経失調症などで
お悩みの方はお気軽にお電話ください。
0562-97-8008
(ホームページを見た!
と言っていただければ初診1,000円引きとなります。)
その他のブログ⇒https://www.fujitaharikyu.com/blog/

トップページへ

役立つツボ:緊張を落ち着かせたい時に押すツボ『内関』

こんにちは、体の状況をわかりやすく伝えながら改善する実況鍼灸師の藤田です。

先日「大事な試合があり緊張を落ち着かせるツボはないか?」と聞かれました。
スポーツや仕事などでここ一番の場面で緊張してしまうと良い結果は生まれませんよね。
今回は緊張時に落ち着かせるツボ『内関』(ないかん)について書きたいと思います。

まずはチェック
緊張をした時に落ち着きたい
☑吐き気を落ち着かせた
☑車酔いを和らげたい
チェックに1つでも当てはまった方は参考になります。

今回の「内関」はの場所は「手首から指3本の所」にあります。
内関

手を大きく開いて浮いてくる腱の
親指側から押してあげると効果が出やすいです。
また、裏側には『外関』があります。
私自身も緊張しそうな時は事前に内関に張る鍼を付けて置いたり、
その場面の直前に深呼吸をしながら刺激をしたりします。
また吐き気や車酔いにも効果があり
以前紹介した『中渚』と一緒に押してあげても効果は相乗効果で良くなります。

緊張は今まで積み上げてきた努力が多ければ多いほど大きくなります
ぜひ参考にしてもらい素晴らしい結果を出してください。

豊明市、大府市、刈谷市、名古屋市緑区の鍼灸院なら[藤田はりきゅう治療院]
あなたに合った治療を実況しながら探します。
▼治療の詳細はこちら
車酔い・自律神経失調症⇒https://www.fujitaharikyu.com/shoulder/#eyestrain
外関の記事⇒https://www.fujitaharikyu.com/other/tubo-gaikan/
中渚の記事⇒https://www.fujitaharikyu.com/other/tubo-tyusyo/

 

テニス肘、肩こり、腰痛、頭痛、自律神経失調症などで
お悩みの方はお気軽にお電話ください。
0562-97-8008
(ホームページを見た!
と言っていただければ初診1,000円引きとなります。)
その他のブログ⇒https://www.fujitaharikyu.com/blog/

トップページへ

胸郭出口症候群が前より楽になりました(日向ばあば様 60代 女性)

左胸と肩甲骨の痛みが気になる方が
来院されました。

病院では胸郭出口症候群
診断されていました。

姿勢の癖によりなかなか
改善が出にくかったですが
2週に1度のペースで
定期的にメンテナンスを受けることで
良い状態を維持しているようです。

患者さんの声をいただけましたのでご紹介させていただきます。

img013

私は左の胸と肩甲骨付近の痛みで
6年位整形外科に通っていました。
あまり症状もよくならず、
鍼をやると良くなるんじゃないかと
思っていました。

通院している
途中にこちらの治療院があり、
気になっていましたので
思いきって入ってみました。

鍼は痛い部分もありましたが、
ほとんど痛くありませんでした。

症状は以前のようには
なりませんが、前より楽になりました。

これ以上悪くならないように
メンテナンスしていきたいと思います。

先生も症状をよく聞いて下さり、
親身になって治そうとして下さるので
感謝しております。

~~~~ここまで~~~~

猫背の状態が強く出ている方で、
胸郭出口症候群になりやすい状態でした。


症状が夕方を過ぎると出始めるようで
冷えも気にしているようだったので

灸をして温めた後に
鍼をするようにしました。

治療の効果が出始め
痛みが出ても以前の
ような痛みは出なくなったようです。


いろいろ忙しくなったりすると
痛みが出やすくなる傾向なので

無理をしないように
改善していきましょう。

 

 

header_tel
☝スマホの方は

ここの電話番号を押してください。

どんな些細な事でも結構です、
まずはお気軽にご相談ください。
すぐに予約もできます。
ban01

豊明市、大府市、刈谷市、
名古屋市緑区の鍼灸院なら
[藤田はりきゅう治療院]
あなたに合った治療一緒に探します。

▼治療の詳細はこちら
肩こり、眼精疲労が気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/shoulder/
腰痛、膝の痛みが気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/hip/
胃の不調、便秘が気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/viscera/
テニス肘、野球肩が気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/failure/
美容鍼、耳つぼ、ダイエットが気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/diet/
生理痛、不妊治療、更年期障害が気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/female/

テニス肘、肩こり、腰痛、頭痛、
自律神経失調症、猫背矯正などで
お悩みの方はぜひお越しください。

その他のブログ
https://www.fujitaharikyu.com/blog/

トップページへ
1 / 212
PAGE TOP

藤田はりきゅう治療院

診療時間

Copyright © 藤田はりきゅう治療院 All Rights Reserved