ブログ

膝の皿が動かないのは膝痛の前触れ?

定期的にメンテナンス来院されている
Mさん(50代女性)
最近になって膝の違和感が
気になりだしたようです。

Mさんは学生時代から
テニスをしていて
今でも趣味で楽しんでいるそうです。

ただ最近は忙しさから
今までは週3~4回のテニスが
週1回やれる程度しか
できなくなったそうです。


その頃から膝に違和感が出だし
メンテナンスをする時は
膝を中心にすることが多くなりました。

まず気になったのが
太ももの硬さ強く出ており
屈伸をする時に捻じりながら
していたことでした。
(わかりやすく言うと
O脚状態で屈伸する)

そしてもう一つは
膝の皿が動かない
事でした。

多くの方が見落としがちですが
あなたの膝の皿は動きますか?
※膝を伸ばしリラックスしてから
皿の上を押すと動く方は動きます。

もしも動いていない場合は
膝の違和感が出やすい状態です。

これは膝の皿は太ももの筋肉と
密接に関係しており
太ももが硬い=皿が動かない
といっても過言ではありません。

もしも皿が動かない場合は
太ももをノック式のボールペンで
カチカチしてください。

最初は全然効いている
感じはありませんが
こつこつと刺激が浸透していき
1分もしていたら
太ももは温かくなり
柔らかくなりますよ。

Mさんの治療は
まず太ももをマッサージでほぐし
太ももを硬くする関連する筋肉に
鍼をしました。

治療後は太ももの筋肉を付ける
トレーニングを伝えました。

Mさんは楽になり
再発しないためにも
トレーニングを頑張ると
意気込んでいました。

膝の筋肉のバランスが
崩れている時は
膝の皿で判断ができます。

膝の痛みで辛い思いを
したくない方は
1度メンテナンスをするだけで
回避はできますよ。

ぜひ参考にしてください。

 

体の状態をわかりやすく解説しながら改善する
トータルボディケアアドバイザー
藤田元弘

無料メールマガジンを配信中

藤田はりきゅう治療院のメルマガ
ダメ姿勢脱出法の解説メール
とは

日常の疑問や悩みを解説する
メールマガジンです。

現在、メルマガ登録
いただいた方全員に、

第一印象で損をしない
仕事のパフォーマンスUPさせる
ダメ姿勢脱出法
プレゼントしています。

29942489_1644793025628701_2073970370_o
6000人以上に伝えてきた
8つのチェックと姿勢のコツを
22ページにまとめました。
ぜひこちらから受け取りください。

header_tel
☝スマホの方は

ここの電話番号を押してください。

どんな些細な事でも結構です、
まずはお気軽にご相談ください。
すぐに予約もできます。
ban01

豊明市、大府市、刈谷市、
名古屋市緑区の鍼灸院なら
[藤田はりきゅう治療院]
あなたに合った治療一緒に探します。

29830094_1645177078923629_1247803719_o

▼治療の詳細はこちら
肩こり、眼精疲労が気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/shoulder/
腰痛、膝の痛みが気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/hip/
胃の不調、便秘が気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/viscera/
テニス肘、野球肩が気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/failure/
美容鍼、耳つぼ、ダイエットが気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/diet/
生理痛、不妊治療、更年期障害が気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/female/

テニス肘、肩こり、腰痛、頭痛、
自律神経失調症、猫背矯正などで
お悩みの方はぜひお越しください。

その他のブログ
https://www.fujitaharikyu.com/blog/

トップページへ

サポーターの使い方間違えてませんか?

膝の痛みで来院したTさん(50代女性)
趣味のバドミントンをしていて
1カ月前に膝に違和感がきたそうです。

痛みが出だした頃から
膝にサポーターを付けて
バドミントンの練習をしていたようです。
↑ここが膝の痛みの原因(‘ω’)ノ

これはよくある間違いです。
膝が痛いから「サポーター」を付ける。

なんのサポーター?
ケガの痛み止めのように
使っている方が多く

圧迫されるので痛みは一瞬消えますが
終わった後大変な痛みに
襲われている方が多いです。

これは矯正されて痛む場所を
使ってしまうので

非常に厄介です”(-“”-)”
今回のTさんには
下半身の筋肉をマッサージで
緩めててから
膝周りに鍼をしてたら
動きが良くなりました。

最後にこのことをTさんに伝えると
「サポートされているつもりが
強制されているんだね」

と言って笑って帰宅されました。

炎症が起こっていない膝の痛みは
1回の治療で楽になりやすいので

サポーターに手を出す前に
一度治療を体験しに来てください。

無料メールマガジンを配信中

藤田はりきゅう治療院のメルマガ
ダメ姿勢脱出法の解説メール
とは

日常の疑問や悩みを解説する
メールマガジンです。

現在、メルマガ登録
いただいた方全員に、

第一印象で損をしない
仕事のパフォーマンスUPさせる
ダメ姿勢脱出法
プレゼントしています。

29942489_1644793025628701_2073970370_o
6000人以上に伝えてきた
8つのチェックと姿勢のコツを
22ページにまとめました。

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須

header_tel
☝スマホの方は

ここの電話番号を押してください。

どんな些細な事でも結構です、
まずはお気軽にご相談ください。
すぐに予約もできます。
ban01

豊明市、大府市、刈谷市、
名古屋市緑区の鍼灸院なら
[藤田はりきゅう治療院]
あなたに合った治療一緒に探します。

29830094_1645177078923629_1247803719_o

▼治療の詳細はこちら
肩こり、眼精疲労が気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/shoulder/
腰痛、膝の痛みが気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/hip/
胃の不調、便秘が気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/viscera/
テニス肘、野球肩が気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/failure/
美容鍼、耳つぼ、ダイエットが気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/diet/
生理痛、不妊治療、更年期障害が気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/female/

テニス肘、肩こり、腰痛、頭痛、
自律神経失調症、猫背矯正などで
お悩みの方はぜひお越しください。

その他のブログ
https://www.fujitaharikyu.com/blog/

トップページへ

立ち続けで膝が痛い人の意外な原因

2017.09.15 ブログ 膝関連

膝痛を改善しに来院されたFさん(50代女性)
仕事で立ち続けていて
段々と痛みがひどくなってきたようです。

見た目は細身で
週3回運動をジムでされていました。

ネットで膝痛の改善方法を調べても
「痩せろ」か「運動をする」が大半
だったようで困っていました。

 

Fさんを触ってみてわかったことは
お尻の筋肉がガチガチなのが
特に気になり
逆に膝の動きはは悪そうに
感じませんでした。

腰からお尻の筋肉を中心に
しっかりとほぐしてあげることで

20分ほどで膝の痛みは
ほぼなくなりました。


膝はお尻の筋肉に
影響を受ける場所です。

立ちっぱなしなど
長時間同じ姿勢を続けていると

お尻はガチガチに
固まってしまいます。


改善方法は
疲れが溜まり切ってしまうと
ストレッチだけでは
追いつかなくります。

暇さえあれば
2、3回屈伸をするだけで
お尻のガチガチに
なるのを防げますよ。

特に長時間同じ姿勢を
することが多い方は
ぜひ参考にしてください。

的確なストレッチを知りたい方は
来院した時にお聞きくださいね。

 

無料メールマガジンを配信中

藤田はりきゅう治療院のメルマガ
ダメ姿勢脱出法の解説メール
とは

日常の疑問や悩みを解説する
メールマガジンです。

現在、メルマガ登録
いただいた方全員に、

第一印象で損をしない
仕事のパフォーマンスUPさせる
ダメ姿勢脱出法
プレゼントしています。

29942489_1644793025628701_2073970370_o
6000人以上に伝えてきた
8つのチェックと姿勢のコツを
22ページにまとめました。

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須

header_tel
☝スマホの方は

ここの電話番号を押してください。

どんな些細な事でも結構です、
まずはお気軽にご相談ください。
すぐに予約もできます。
ban01

豊明市、大府市、刈谷市、
名古屋市緑区の鍼灸院なら
[藤田はりきゅう治療院]
あなたに合った治療一緒に探します。

29830094_1645177078923629_1247803719_o

▼治療の詳細はこちら
肩こり、眼精疲労が気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/shoulder/
腰痛、膝の痛みが気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/hip/
胃の不調、便秘が気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/viscera/
テニス肘、野球肩が気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/failure/
美容鍼、耳つぼ、ダイエットが気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/diet/
生理痛、不妊治療、更年期障害が気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/female/

テニス肘、肩こり、腰痛、頭痛、
自律神経失調症、猫背矯正などで
お悩みの方はぜひお越しください。

その他のブログ
https://www.fujitaharikyu.com/blog/

 

トップページへ

足のねんざ癖が軽くなった!

足首のねんざ癖の改善のため
来院したKさん(30代男性)
10年以上ねんざ癖で
何もない平らな所でつまずくのが
悩みのようでした。

捻挫の始まりが学生時代に
サッカーをしていてだったようで
湿布を貼って対処したそうです。
↑ここが足首ねんざ癖の原因(‘ω’)ノ

足首を捻挫してしまうとその

時の形が
残ってしまいます。
IMG_3043 (184x200)

この状態でも炎症が治まれば
痛みはなくなりいつも通りに
歩くことはできますが

捻挫をした形なので
簡単にケガをしやすくなります。

でも心配ありません。
しっかりと手順を踏めばねんざ癖は
ほぼ改善されますよ(^^♪

Kさんも治療したら
足首の動きが良くなり
心配なく歩いて
帰宅されました。

セルフケアと軽い防止筋トレを
お伝えしたので次回の来院までには
しっかりと改善しているでしょうね!(^^)!

足首の捻挫だとあなどるなかれ!
です。

無料メールマガジンを配信中

藤田はりきゅう治療院のメルマガ
ダメ姿勢脱出法の解説メール
とは

日常の疑問や悩みを解説する
メールマガジンです。

現在、メルマガ登録
いただいた方全員に、

第一印象で損をしない
仕事のパフォーマンスUPさせる
ダメ姿勢脱出法
プレゼントしています。

29942489_1644793025628701_2073970370_o
6000人以上に伝えてきた
8つのチェックと姿勢のコツを
22ページにまとめました。

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須

header_tel
☝スマホの方は

ここの電話番号を押してください。

どんな些細な事でも結構です、
まずはお気軽にご相談ください。
すぐに予約もできます。
ban01

豊明市、大府市、刈谷市、
名古屋市緑区の鍼灸院なら
[藤田はりきゅう治療院]
あなたに合った治療一緒に探します。

29830094_1645177078923629_1247803719_o

▼治療の詳細はこちら
肩こり、眼精疲労が気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/shoulder/
腰痛、膝の痛みが気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/hip/
胃の不調、便秘が気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/viscera/
テニス肘、野球肩が気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/failure/
美容鍼、耳つぼ、ダイエットが気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/diet/
生理痛、不妊治療、更年期障害が気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/female/

テニス肘、肩こり、腰痛、頭痛、
自律神経失調症、猫背矯正などで
お悩みの方はぜひお越しください。

その他のブログ
https://www.fujitaharikyu.com/blog/

トップページへ

体を痛めないトレーニングの始め方(下半身編)

体を痛めないための

トレーニング方法について書いてあります

 

こんにちは。

体の状態をわかりやすく解説しながら

改善する実況鍼灸師の藤田です。

 


先日、
「簡単なトレーニングの始め方を教えてほしい」
と言われました。

 

以前、初めての運動量に関しては
運動不足を改善するための初回の運動量は?
書きました。

 

今回は、下半身トレーニングの
はじめの一歩を

書きたいと思います。

最初は椅子に座って膝の曲げ伸ばしから

下半身トレーニングと言えば
スクワットを思い浮かべがちですが
私がおススメするトレーニングは

椅子に座って膝の曲げ伸ばし』です。

とても単純な運動ですが
運動不足の足にはきついです。

このような感じです

 

ポイント①
曲げ伸ばしをする時小指を意識する

椅子に腰かけ足を前に蹴ります。
この時に小指から蹴り出すように
行なってください。

膝が痛む方や腰が痛む方は
かかとから出る傾向があるので要注意です。

なお回数は
前回お伝えした量で試してください。

ポイント②
自分の最大限ゆっくりやる

行なう時のスピードですが
ゆっくりやってください。

 

理由としては
早くやる事で
膝関節に負担が
きてしまう事があるので
特に気を付けてください。

自分の最大限のゆっくりは
同じ回数早く動かすよりきついです。

ここが回数を
やらなくてもいいコツでもあります。

 

以上2つのポイントを気を付けながら
トレーニングし始めると
体を痛めることなく続けることができますよ。

とても地味ですが
効果はあります
是非参考にしてください。

 

 

あなたに合った運動方法を知りたい時は

自分専用の治療メニューや
セルフケア、トレーニングメニューに
出逢えるコース
トータルボディケアコース」を
おススメします。

詳しくは1度ご来院時に
お聞きくださいください。

 

header_tel
☝スマホの方は

ここの電話番号を押してください。

どんな些細な事でも結構です、
まずはお気軽にご相談ください。
すぐに予約もできます。
ban01

豊明市、大府市、刈谷市、
名古屋市緑区の鍼灸院なら
[藤田はりきゅう治療院]
あなたに合った治療一緒に探します。

▼治療の詳細はこちら
肩こり、眼精疲労が気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/shoulder/
腰痛、膝の痛みが気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/hip/
胃の不調、便秘が気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/viscera/
テニス肘、野球肩が気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/failure/
美容鍼、耳つぼ、ダイエットが気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/diet/
生理痛、不妊治療、更年期障害が気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/female/

テニス肘、肩こり、腰痛、頭痛、
自律神経失調症、猫背矯正などで
お悩みの方はぜひお越しください。

その他のブログ
https://www.fujitaharikyu.com/blog/

トップページへ
1 / 212
PAGE TOP

藤田はりきゅう治療院

診療時間

Copyright © 藤田はりきゅう治療院 All Rights Reserved