BLOGお役立ち情報
ブログ

2023.01.10

外反母趾(がいはんぼし)を軽くするツボ

こんにちは。豊明市で治療歴17年以上

はり師・きゅう師の資格を持つ、

藤田はりきゅう治療院 院長の藤田です

 

先日「外反母趾がつらくて歩きにくい」

と悩まれた方が来院されました。

 

みなさんは足は元気ですか?

女性の方はファッションで
先の細い靴履いたり
高いヒールを履くことが多く
外反母趾(がいはんぼし)で
悩んでいる方が多いです。

外反母趾は
ただ指が痛くなるのではなく
姿勢を悪くしてしまう
原因となります。

そして胃腸にも
悪影響がきてしまいます。 

今回は外反母趾を楽にする
ツボを紹介します。

外反母趾(がいはんぼし)を軽くするツボ

 


今回のツボは

”太白(たいはく)”

ツボの場所は
足の親指の関節の
かかと側(手前側)です。

刺激をするオススメ道具
”ノック式ボールペン“

☆ツボを刺激する時のコツ☆

・関節の部分を後ろから刺激する
・外反母趾の辛い方は

優しくなでるだけでもOKです!

また指を曲げて
刺激するとより

効果は出やすいです。

今回の太白は
腰痛
急な腹痛
などの改善にも有効です。

ぜひ参考にして悩みを
解決してくださいね。

 

header_tel
☝スマホの方は

ここの電話番号を押してください。

どんな些細な事でも結構です、
まずはお気軽にご相談ください。
すぐに予約もできます。


ban01

 

あなたに合った治療一緒に探します。

 

テニス肘、肩こり、腰痛、頭痛、
自律神経失調症、猫背矯正などで
お悩みの方はぜひお越しください。

 

その他のブログ
https://www.fujitaharikyu.com/blog/

豊明市、大府市、刈谷市、
名古屋市緑区の鍼灸院なら
[藤田はりきゅう治療院]

 

このブログを書いた人:藤田元弘(はり師・きゅう師)

予約する
instagram
twitter