BLOGお役立ち情報
花粉症

2021.04.05

花粉症を軽くするツボの組み合わせ

こんにちは。豊明市で治療歴15年以上

はり師・きゅう師の資格を持つ、

藤田はりきゅう治療院 院長の藤田です

 

先日「花粉症が軽くなるツボはない?」
と聞かれました。

 

長年花粉症で悩んでいた
Aさん(30代女性)
春先になると花粉症だけでなく

肌の調子も悪くなるそうです。

 

国民病でもある

花粉症がもたらす影響は
思った以上に多いです。

 

今回はそんな辛い

”花粉症を軽くする”
ツボの組み合わせを

ご紹介します。

花粉症を軽くするツボの組み合わせ

まずオススメするツボは

”合谷”
”曲池”

”三陰交”

”血海”

です。

 

ツボの位置は

①合谷(ごうこく)
合谷
親指と人差し指の間にあります。
やや人差し指よりにあります。

・刺激する時のコツ
手を大きく開き指を滑らせていき、
やや人差し指側の骨に向かって
刺激をすると

効果が出やすくなります。

 

②曲池(きょくち)

ひじを曲げてできる横シワの
先にあります。

・刺激する時のコツ

骨に向かって押すと
簡単に刺激できます。

 

③三陰交(さんいんこう)

うちくるぶしから指4本分ふくらはぎに

向かった所にあります。

 

④血海(けっかい)

膝の皿から内側に指3本の位置

 

・見つける時のコツ

椅子などに座って膝を曲げて
探すと見つかりやすいです。

 

今回ご紹介した4つのツボは

”血”の状態を良くするツボです。

特にアレルギー症状が出ている時の

血の状態は金平糖のように

デコボコな状態に
なっていると言われており

その刺激でかゆみがでてしまいます。

 

もしもツボを押してみて
何も感じない時は
ツボの周りがむくんでいて

反応が鈍くなっているかもしれません。

 

今回ご紹介したツボの組み合わせを

①→④の順に刺激する習慣が付けば

花粉症や肌のトラブルの軽減されて

体の負担が減ってきます。

 

早いと2週間ほどで変化の出てきます。

花粉症などアレルギーで悩んでいる方は

簡単にできるツボ押し習慣を

身につけてはどうですか?

 

その他にもまだまだ

効果的なツボはありますので

ご紹介していきますね。

 

 

 

header_tel
☝スマホの方は

ここの電話番号を押してください。

どんな些細な事でも結構です、
まずはお気軽にご相談ください。
すぐに予約もできます。


ban01

無料メルマガ配信中!!
メルマガ登録で
肩こり改善のツボ4選』も手に入ります。
https://tubosomurie.com/katakori-tubo/

あなたに合った治療一緒に探します。

▼治療の詳細はこちら
肩こり、眼精疲労が気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/shoulder/
腰痛、膝の痛みが気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/hip/
胃の不調、便秘が気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/viscera/
テニス肘、野球肩が気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/failure/
美容鍼、耳つぼ、ダイエットが気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/diet/
生理痛、不妊治療、更年期障害が気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/female/

テニス肘、肩こり、腰痛、頭痛、
自律神経失調症、猫背矯正などで
お悩みの方はぜひお越しください。

その他のブログ
https://www.fujitaharikyu.com/blog/

豊明市、大府市、刈谷市、
名古屋市緑区の鍼灸院なら
[藤田はりきゅう治療院]

 

このブログを書いた人:藤田元弘(はり師・きゅう師)

予約する
instagram
twitter