BLOGお役立ち情報
スポーツに役立つ

2016.07.14

夏のサウナスーツは危険です

先日、非常に気になる動画を見つけました、
「サウナスーツを着るとどれだけ痩せれるか?(一部割愛)」
といったタイトルでした。

内容は肥満体系で悩んでいる(?)
二人がサウナスーツを
着て炎天下の砂浜を走るもので、
その時の体重のビフォーアフターで
検証するものでした。


結果は二人とも増量・・・
効果は出ませんでした、
といった終わり方でした。

最初に言っておきます。
「危険なのでやめてください!!」

今回はなぜ痩せなかったのかを解説します。

夏のサウナスーツは危険です

まずはチェック
☑夏の方が冬より暑いから痩せやすいと思っている
☑汗の量で痩せる量が変わると思っている
☑脂肪は暑い中で運動をすると溶け出すと思ってる
チェックに1つでも当てはまった方は参考になります。

夏になって運動をする時に
気を付けてもらいたいのは『熱中症』です。

熱中症は体内の温度調節が
上手くいかなくなって
体温が上がり続けてしまう症状で、

体調を崩すだけではなく命にかかわることもあります。

炎天下の下でダイエットスーツを着ているだけで

服の中は40度近くになっている事でしょう。

その状態で続けていたら
間違いなく熱中症確定でしたが
今回の動画では短い時間だったので
何も起こらなかったのが幸いでした。

ダイエットのために通気性の
悪い衣類を着ることで

たくさん汗が出ているように見えますが、
実際は不感蒸泄といって目に見えない発汗を
見えるようにしているだけです。

だから、裸で運動を行って
汗が乾いてしまっても発汗量は同じです。
ただ、暑くなるのが早くなるため
ボクサーなどの計量が必要な時には
汗をかき始める事の時短になっていいかもしれません。
汗の分は軽くなりますので。

多くの人が勘違いをしているものに暑くなると
体重が落ち痩せやすいということがありますが、
夏バテで食べる量が減って体重が落ちている場合がほとんどで、
当然夏バテが治まれば元の体重に戻ります。
ただし、運動がしやすい時期でもあるの実際にダイエットに成功はしやすいです。

また暑くなると脂肪が溶けると
言っている方もいますが
そんなことはありません。

溶けたら死んでしまいます。

よって、冒頭で紹介した
動画は暑い中で通常の運動をして
最後にスポーツ飲料を飲んでいたので
その飲んだ飲料分、
体重は増えたということです。

夏からダイエットを始めたいと
考えている方は暑いからといって
カロリー過多な食事をしないように
するのが一番です。

ちなみに冬にダイエットスーツを
着て運動をすると体が冷えにくいのでいいですよ。

 

 

header_tel
☝スマホの方は

ここの電話番号を押してください。

どんな些細な事でも結構です、
まずはお気軽にご相談ください。
すぐに予約もできます。
ban01

豊明市、大府市、刈谷市、
名古屋市緑区の鍼灸院なら
[藤田はりきゅう治療院]
あなたに合った治療一緒に探します。

▼治療の詳細はこちら
肩こり、眼精疲労が気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/shoulder/
腰痛、膝の痛みが気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/hip/
胃の不調、便秘が気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/viscera/
テニス肘、野球肩が気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/failure/
美容鍼、耳つぼ、ダイエットが気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/diet/
生理痛、不妊治療、更年期障害が気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/female/

テニス肘、肩こり、腰痛、頭痛、
自律神経失調症、猫背矯正などで
お悩みの方はぜひお越しください。

その他のブログ
https://www.fujitaharikyu.com/blog/

予約する
instagram
twitter