BLOGお役立ち情報
肩こり

2021.10.21

巻き肩の人に教えたい改善のツボ

こんにちは。豊明市で治療歴17年以上

はり師・きゅう師の資格を持つ、

藤田はりきゅう治療院 院長の藤田です

 

 

 

肩こりの治療
特に肩が内側に巻いてしまう
巻き肩を改善しないと
辛さがすぐに戻ってしまいます。

今回のは巻き肩を楽にするツボを紹介します。

今回のツボは

兪府(ゆふ)

ツボの場所は
・鎖骨と胸骨の境目にあり鎖骨の下にあります。

・境目がわからない場合は腕を上下に動かすことで

鎖骨が動いてツボを見つけやすくなります。

ツボを刺激する時の注意点
・肩こりや姿勢が猫背で固まっている方は兪府の場所が

むくんでいて指が入りにくいこともありますので、

その場合は刺激する前に鎖骨全体をなでてあげてください。

すると胸が開きやすくなり非常に呼吸がしやすくなります。

ツボを効果アップポイント
・兪府は元気良くなるための足の裏から始まる経絡

(腎経)の終着点でもあります。

刺激する際に「足の裏から終着点においで!」という感じで

優しく刺激をしてあげると全体的に血行が良くなります。

すると巻きこむ力が緩み、胸が開きやすくなり

姿勢が良くなり、呼吸もしやすくなります。


また肩から首回りの血行が良くなるので、

顔のむくみが改善も期待できますよ。

巻き肩の人に教えたい改善のツボ

 

 

 

header_tel
☝スマホの方は

ここの電話番号を押してください。

どんな些細な事でも結構です、
まずはお気軽にご相談ください。
すぐに予約もできます。


ban01

無料メルマガ配信中!!
メルマガ登録で
肩こり改善のツボ4選』も手に入ります。
https://tubosomurie.com/katakori-tubo/

あなたに合った治療一緒に探します。

 

テニス肘、肩こり、腰痛、頭痛、
自律神経失調症、猫背矯正などで
お悩みの方はぜひお越しください。

 

その他のブログ
https://www.fujitaharikyu.com/blog/

豊明市、大府市、刈谷市、
名古屋市緑区の鍼灸院なら
[藤田はりきゅう治療院]

 

このブログを書いた人:藤田元弘(はり師・きゅう師)

予約する
instagram
twitter