BLOGお役立ち情報
肩こり

2020.12.12

肩こりになりにくいスマホの持ち方

こんにちは。豊明市で治療歴15年以上、はり師・きゅう師の資格を持つ、藤田はりきゅう治療院 院長の藤田です。

 

 

便利で無くてはならい物となったスマホですが、使い始めるとあっという間に時間が過ぎてしまいす。

 

その結果スマホを使い続けていると肩こりや首こりがひどくなります。

今回はスマホを使っていても肩こりを軽減できるコツをお伝えします。

 

 

そのコツとは

 

人差し指を浮かす です。

 

肩こりになりにくいスマホの持ち方

 

 

そんなことしたら落としそうなイメージですが、基本的にはスマホは親指と薬指と小指で持っているので大丈夫です。

 

そして人差し指は肩の筋肉(僧帽筋)と関連が強くあります。

 

スマホを持つときに人差し指まで力強く握ってしまうと、肩まで緊張してしまい肩こりになりゃすくなってしまうんです。

細かな事ではありますが一度試してみてくださいね

 

 

header_tel
☝スマホの方は

ここの電話番号を押してください。

どんな些細な事でも結構です、
まずはお気軽にご相談ください。
すぐに予約もできます。


ban01

無料メルマガ配信中!!
メルマガ登録で
肩こり改善のツボ4選』も手に入ります。
https://tubosomurie.com/katakori-tubo/

あなたに合った治療一緒に探します。

▼治療の詳細はこちら
肩こり、眼精疲労が気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/shoulder/
腰痛、膝の痛みが気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/hip/
胃の不調、便秘が気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/viscera/
テニス肘、野球肩が気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/failure/
美容鍼、耳つぼ、ダイエットが気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/diet/
生理痛、不妊治療、更年期障害が気になる方
https://www.fujitaharikyu.com/female/

テニス肘、肩こり、腰痛、頭痛、
自律神経失調症、猫背矯正などで
お悩みの方はぜひお越しください。

その他のブログ
https://www.fujitaharikyu.com/blog/

豊明市、大府市、刈谷市、
名古屋市緑区の鍼灸院なら
[藤田はりきゅう治療院]

 

このブログを書いた人:藤田元弘(はり師・きゅう師)

予約する
instagram
twitter