BLOGお役立ち情報
体のケア

2021.07.12

夏に肩こりが辛くなる方へ解決策をご紹介します!

こんにちは。豊明市で治療歴17年以上

はり師・きゅう師の資格を持つ、

藤田はりきゅう治療院 院長の藤田です

 

 

先日、
「毎年夏になると肩こりがひどくななる」
と悩まれた方が来院されました。

一般的なイメージでは暖かくなると
肩こりなどは楽になりそうなイメージは

ありますが実は暑い夏でも肩こりが
ひどくなってしまう事があります。


それは、誰でも落ちいる
意外な落とし穴があるからです。

今回はその落とし穴について紹介します。

夏に肩こりが辛くなる方へ解決策をご紹介します!

落とし穴とは
”急激な気温差と汗”です。


最近では

真夏で気温が35度を超す日は
珍しくなくなりました。


それに対応するように
冷房機器の技術は高まり
部屋を冷やす能力が
格段に高くなってきました。

それによって
部屋の外と内の気温差が
10度以上になり
体がビックリして
寒さから身を守ろうと
体をすくめた状態になったります。


場合によっては自律神経が
簡単に乱れてしまいます。


暑い外では
しっかり汗をかいています
その汗で服が濡れています。


その時に冷え切った部屋に
入ってしまうと
服の汗で体の表面が
急激に冷えてしまいます。

汗は体温を効率
よく下げる効果があるので
余計に冷えてしまいます。

そうすると部屋の
温度差以上に寒さを感じ
筋肉がカチカチに
なってしまうわけです。

そうならないための対策は
”部屋に入る前に汗を拭く”


暑い外から早く涼しい部屋に
入る前に汗を軽く拭くだけで
体感温度は変わります。

部屋に入った後でもいいので
拭いてください。

もしも忘れてしまって
冷えて肩こりを感じて
しまっても大丈夫です。

汗で急激に冷えた体は
まだ体の表面だけが
冷えているだけです。

早いうちに蒸しタオルを
肩に当てて温めるだけで
かなり改善されます。

もしも蒸しタオルが
準備できない場合は
手を当ててあげるだけでも
温まりますよ。

 

 

header_tel
☝スマホの方は

ここの電話番号を押してください。

どんな些細な事でも結構です、
まずはお気軽にご相談ください。
すぐに予約もできます。


ban01

無料メルマガ配信中!!
メルマガ登録で
肩こり改善のツボ4選』も手に入ります。
https://tubosomurie.com/katakori-tubo/

あなたに合った治療一緒に探します。

 

テニス肘、肩こり、腰痛、頭痛、
自律神経失調症、猫背矯正などで
お悩みの方はぜひお越しください。

 

その他のブログ
https://www.fujitaharikyu.com/blog/

豊明市、大府市、刈谷市、
名古屋市緑区の鍼灸院なら
[藤田はりきゅう治療院]

 

このブログを書いた人:藤田元弘(はり師・きゅう師)

予約する
instagram
twitter