BLOGお役立ち情報
初めての方

2016.04.07

定期的なケアの重要性

こんにちは藤田はりきゅう治療院院長の藤田です。

先日「肩こりや腰痛がひどく気になって
満を持して鍼やマッサージを受けた、
しかし受けたその場は気持ちが良く楽にはなったが
1,2日すると戻ってしまう。
なぜこのような事が起こるか?
これを防ぐ方法は何か知りたい。」
と患者さんに聞かれました。

答えは『定期的のケア』が決め手になります。

今回は「この定期的なケアの重要性」について書きます。

定期的なケアの重要性

まずはチェック
☑体を改善したい
☑なかなか長続きしない
☑長年肩こりや腰痛に悩まされている
チェックに1つでも当てはまったら参考になります。

私は患者さんに対して施術を
掃除に例えて伝えています。
日々の疲れを塵、コリを埃に例えます。
「満を持して」受ける鍼やマッサージは
大掃除をしに来たと変わりません。

長い間埃を溜めこんだ状態と同じの体には、
こびりついて取れにくいコリがたくさんです。
その結果、一気には取り切れなかったコリが
すぐに気になるようになるのです。

これを継続して施術を受けてもらうことで
取り切れなかったコリもスッキリ取れます。
一番大事なのはスッキリきれいにした
体にコリを溜めないことです。

基本的にはコリの素は日常生活で出る疲れです。
生活スタイルを変えない限り同じ状態になります。
何もしないと同じ辛さが来るということです。

どうしても時間が取れないとか余裕がないとか出てきますが、
爆発(五十肩、ぎっくり腰、椎間板ヘルニア、
坐骨神経痛など)してからでは遅いです。
それこそ大大掃除になります。
ひどくなると痛みから何もできなくなります。

私はいつも
「大掃除ではなく、拭き掃除をするように定期的に
体のケアをしてあげてください。」
とお伝えしています。

定期的にする体のケア最大のメリットは
コリが取れやすい体になることです。

 

豊明市、大府市、刈谷市、名古屋市緑区の鍼灸院なら[藤田はりきゅう治療院]
あなたに合った治療探します。
テニス肘、肩こり、腰痛、頭痛、自律神経失調症などで
お悩みの方はお気軽にお電話ください

0562-97-8008

予約する
instagram
twitter